Labo-Labo

HOME

加水分解コンキオリンとは、アコヤ貝の貝殻や、アコヤ貝が作る真珠から作られます。
ここに含まれるコンキオリンタンパク質加水分解物を水溶液にしたものです。
粉末にした後にカルシウムを除去して、加水分解します。
この成分が保湿効果を高め、皮膚細胞を活性化させる働きがあるとして、ipsコスメティックスの成分としても重宝されています。

溶かして飲用することは身体にもよいとされ、薬用としても用いられていました。
真珠エキスという言葉を使われることもあります。
クレオパトラが美容に「真珠」を使っていたことはよく知られています。
かの楊貴妃も、愛用していたそうです。

これだけ世界三大美女の2人が愛用していたとなると、非常に香味が湧いてきます。
真珠という天然のものから作られるというのも安心です。
こんなにも古くからの歴史ある成分ということにも信頼できます。
保湿力というのは肌にとって非常に重要なもの。
肌を美しく保つためには欠かせないものです。

コスメティックスに使う場合には「真珠エキス」が加水分解コンキオリンよりイメージしやすいからでしょう。
肌荒れ防止、美肌、アンチエイジングに効果的なので、自然派のコスメティックスにも使われています。
スキンケアのコスメティックス製品以外にも、ヘアケア製品にも広く配合されています。